mkk-blog

カナダのビクトリアへ30歳でワーキングホリデーへ。2016年4月~最長1年の予定です。

シェアハウス決めました。

 

今日シェアハウスを決めました。

 

f:id:mkkblog:20160502132730j:plain

家具屋さんの前ですやすやと

寝てたおそらく看板犬。

 

 

ビクトリアに到着してから

エージェントさんを通しての

ホームステイをしてましたが、

契約が5週間だったのでもう

半分くらい経ってしまいました。

うだうだ馴染めないとぼやいてる

間にも早くもそんなに経ってた。

と言う訳で次に住む家を

探し始めていました。

 

 

そして昨日2件見学してきたばっかり

だけど、もう決めてしまいました。

直感と挑戦。

(かっこよく言ってみたけど

英語での部屋探し疲れたのもある)

 

 

ビクトリアでシェアハウスを

探すにはホームページにシェアメイト

募集が出てるのでそこに自分で

連絡してコンタクトを取ります。

そんでお部屋見学して良さそう

だったら契約してお引っ越し。

 

知らない人と住むとかこわー!って

思ってたけど、1人でアパート住むと

ひと月の家賃$700~900はかかる。

しかも1年契約とかだし、外国人の

ワ―ホリだと審査が通るか難しいらしいです。

シェアハウスの相場は$400~600

ぐらい。下手したら2か月分。

これは電気・水道・インターネット込。

ときどき別料金なとこもあるから

そこだけ気を付けてと言われました。

 

 

エージェントさんからいくつか

サイト教えてもらって眺めてましたが、

全部英語は正直きつい…契約もあるし。

 

なのでe-Mapleで探しました。

カナダに住む日系・日本人の方の

コミュニティサイトです。

ここだと日本語で探せるし

割と写真も載っていて見やすいです。

 

ビクトリア・クラシファイド (部屋貸します : シェア/ルームメイト) | e-Mapleカナダ

 

しばらく眺めてて、

気になったおうちが2件。

両方写真は無かったけど。

基準は家賃が相場平均ぐらいと、

(安すぎても危ないらしい)

学校がダウンタウン(中心街)

にあるのでバスの乗車時間が

そんなに長くないところ。

 

1件は「日本語で大丈夫です」って

書いていたので日本語でメール。

でももう1件は「英語で連絡ください」

って書いてたので、それはもう無い

英語力振り絞ってメールしました。

疲れた…。

 

こちらの空いてる日教えると

さくさく進みやすいよと

聞いていたので金土日いつでも!

って言ったら、嬉しいことに2件

まとめて見学に行けました。

 

危険なこともあるから1人では

見学行かないほうが良い

って言われてたので、

同じ時期にシェアハウス探してた

子に声かけたのですが予定合わず、

1人で行って来たけどね!

何事もなく無事でした。

 

 

そのうち1件のオーナーさんが

最初メールのやり取りしかしてないのに

それはそれはとても気になる方で。

 

まずメールのテンション高い。笑

そして別な方の見学の予定を先に

入れてしまっていたので

提示された時間より少し遅くして

もらえませんかと聞いたら、

そこまで迎えに行くよ、って。

結構遠いのに良いのかなぁと。

そんで男性の名前だったから

少しだけ警戒してたら、

その見学の日に新しいシェアメイトが

到着するから、その子と一緒に

うちまで連れていくよって

言ってくれたので安心しました。

 

当日もすぐ見つけてくれて

とても穏やかそうな背の高い

カナディアンのおじいさんでした。

 

おうちはもうそれは綺麗。おしゃれ。

バス停まで徒歩3分。スーパーも近い。

敷金みたいなデポジットっていうのも

日本人の女性に限定しててみんな

綺麗に使ってくれるからいらないよって。

 

そして何よりオーナーさんの醸し出す

人柄に惹かれました。魅力的。

一緒には住まないんだけども。

わたしのつたな過ぎる英語を

ちゃんと聞こうとしてくれて。

途中途中で聞こうと思ってたこと

書いていったメモも一緒に見てくれて。

それなのに向こうが雑談してくれた

ことはざっくりしか分からない

このもどかしさ。悔しい。

 

その場で即決すると1カ月とかで

また家探し始める人多いよ。って

助言されてたので、考えますと言って帰宅。

カナディアンの方とがっつり英語で

会話したのたぶん初めてで、

頭ぼーっとしてきたのでバス停の

場所聞いてさっさか帰って来ました。

 

あと何件か見学してるうちに

たぶんこの部屋埋まるし、

最低3カ月は住んでね~っていう

決まりがある家が多い中、

「そういう期間はないよ。

今回出ていく子は1カ月半ぐらい

で出ていくし。」

(その1カ月半で出て行く理由は

少し気になるけども…)

とのことだったので、

駄目そうだったら次のとこ

探してすぐ出ても良いし、

と思ってこちらに決めました!

 

まだ住み始めるのは少し先だけど

どうなることやら。

またわくわくと不安なことが

1つ出来ました。挑戦。

 

 

今のホームステイ先を延長

という選択肢もあったんだけど

ママさんが3人目のちびさんが

お腹にいるって教えてくれて

身体しんどくなるだろうし

延長せずに出ようと決めました。

毎日ごはんとお弁当と

話し相手本当にありがたい。

 

ちびっこ2人なついてくれて

本当に最高にかわいいので

かなり寂しいです。

あと2週間ちょい、楽しく

過ごしたいと思います。

 

寂しいなぁ。