mkk-blog

カナダのビクトリアへ30歳でワーキングホリデーへ。2016年4月~最長1年の予定です。

引っ越しました!

 

こちらに到着した日から5週間

ホームステイでお世話になりました。

なかなか友達も出来ず、英語も分からず

途方に暮れてたわたしをとても癒して

助けてくれたファミリーでした。

 

あと数日かー寂しいなーぐらいで

全然平気だったのに、引っ越し前日

無邪気に遊ぼうと絡んでくるお兄ちゃん

の顔見てたら涙ぶわーって出てきて。

でも本人特に何も気にしてなかったから

普通に泣きながら遊びました 笑

 

お兄ちゃんにお見送りのとき

最後にハグしてもらおうと思ったら

拒否られました 笑

妹ちゃんは前日の夜おやすみのちゅーを

ほっぺに初めてしてくれてもうメロメロ。

あぁもう!かわいい!

夏にバーベキューもするしまたおいでー!

って言ってくれたので

近いうち遊びに行かせてもらいます!

大変お世話になりました。

 

f:id:mkkblog:20160521212852j:plain

お礼に贈ったプレゼント

 

f:id:mkkblog:20160521213018j:plain

いただいたプレゼント

買って帰ろうと思ってたから

すごくうれしかったです!

 

カナダに来て1カ月と少し。

もちろんまだ話せる、という自信は

ゼロですが今日シェアハウスに移りまして。

オーナーがカナディアンのおじいさんで

わざわざ迎えに来てくれました。

 

シェアハウスとは別のおうちに住んでいて

郊外にあるんだけどそこに鍵を忘れた

と言っていて、ロングドライブになるけど

行く?と言われたので連れてってもらいました。

 

車内で今までこっちに来てこんなに喋った

ことないよなってぐらいずっと英語で

会話してました。もちろん文法なんてもう

そりゃあめちゃくちゃですよ。

単語並べてみて、あとは理解して!みたいな 笑

でもオーナーさんそれをなんとか汲み取って

くれてずーっとお話出来ました。

 

違う言語を使ってコミュニケーションが

とれているということがものすごく楽しかったです。

日本人慣れしてるなーと思ったら、

元観光バスのドライバーさんらしくて

簡単な日本語の挨拶とかは言えるみたいです。

 

 

ルームメイトの子たちとも初日にいろいろ

お話出来て、気さくで良い子だったので

これから仲良くなれると良いなぁと思います。

何よりおうちが古めではあるけどきちんと

リノベーションされていて、綺麗でかわいい。

かわいいお部屋ってそれだけで気分良いですね。

 

 

今まではごはん付きのホームステイだったから、

スーパーに行っても食材を楽しく眺めてた

だけだったのが、これからはこの中から好きな

ものなんでも買って良いんだー!って思ったら

すごくテンションあがりました 笑

なのに何買って良いかわからなくて何も

買えませんでした 笑

買い物リスト作ろうっと

 

 

そして学校の近況なのですが、

今まで一番下のクラスだったんですが

この前入学した時と同じテスト受けたら

そのときよりは良くなってたらしく、

レベル上げても良いし、ステイしても良いよ。

難しかったら1週間後にまたレベル

下げても良いし。とのことで、せっかく

なのでチャレンジすることにしました。

 

 

環境がいろいろと変化しました。

ようやく学校の子と遊ぶ約束もちらほら

出来てきて、楽しくなってきました!

まだ出会って10日くらいしか経ってないけど

すごく大事だなーと思える友達も出来ました。

その子のおかげで英語も友達づくりも

頑張ろうって思えたので本当に感謝してます。

何か返してあげられる人になろう。

 

 

そして本日PUBデビューしてきましたー!

また後日書きますね。